MENU

ホワイピュア美白クリームの効果とは?美白医薬品ホワイピュアでシミは消えるのか?

ホワイピュア,美白クリーム,口コミ,効果,副作用

 

シミ、そばかすがどんどん増える!

 

どうすればいいの〜〜!?

 

ホワイピュア美白クリーム

ホワイピュア美白クリームは、美白医薬品ホワイピュアとの相乗効果を狙って開発されたクリームです。

 

肌の黒ずみや日焼けによるシミ、くすみ、そばかすなどに効果のある”医薬品”として発売されたホワイピュア。

 

飲んで効く美白サプリは最近多く発売されていますが、医薬品として認可されているものは数少ないのが現状。

 

そのホワイピュアは飲む医薬品として身体の内側からシミの原因に作用するのものですが、やはりシミというのは肌の表面に出来るものですから、肌の外側からのケアも重要では?

 

そんな思いから開発された「ホワイピュア美白クリーム」の成分と効果を調べてみました!

 

本当に効く?
使用上の注意点は?

 

夏の日差しで紫外線をたっぷり浴びた肌を、ホワイピュアと美白クリームで癒やしてあげたいと思います!

 

ホワイピュアと美白クリーム

飲んで効く医薬品

【シミのお薬】ホワイピュア

塗って効く医薬部外品

ホワイピュア薬用美白クリーム

ホワイピュア

ホワイピュア公式サイト

2個定期2900円(縛りなし)オファー

薬用美白クリーム公式サイト

 

ホワイピュア美白クリームでシミ、そばかすをケア

シミ、そばかすを防ぐ美白医薬品として開発された「ホワイピュア」

 

そのホワイピュアのシリーズで、シミ、そばかすを防ぎ、さらに肌の乾燥も防いでくれるクリームとして開発されたのが「ホワイピュア美白クリーム」

 

ホワイピュア美白クリームは、

 

・メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

 

・乾燥による小じわを目立たなくする

 

この2つの効果が認可された「医薬部外品」となっています!

 

厚生労働省にも効果が認められた成分を配合し、芸能人や人気ブロガーの方々も愛用している美白クリームなんですね!

 

34歳OL・ホワイピュア美白クリームを使ってみた!

ホワイピュアの口コミレポート

 

朝の通勤中から容赦なく降り注ぐ紫外線

 

最近の夏は、早朝からもう日差しが強くて本当に参りますよね。

 

しかも、仕事の関係上、日中でも外出することが多く、UV100%カットの日傘を差してもジリジリと熱気が襲ってきます。

 

そして土日になれば、幼稚園が休みの子どもを公園に連れて行かなきゃいけない。
避けては通れない紫外線を日々浴び続けております。

 

そんな私の心強い味方だったのが、美白医薬品のホワイピュア
美白ホワイピュア

 

医薬品ホワイピュアの方は、もう1年以上飲み続けていまして、産後に出来たシミが明らかに薄くなるなどの効果を実感していました。

 

その後に、ホワイピュアから美白クリームが発売されたということで、さっそく購入してみたのです。

 

ホワイピュア美白クリーム
やっぱり内側からだけじゃなく、肌に直接作用する美白クリームも合わせて使えば相乗効果がありそうですよね!

 

ホワイピュア美白クリームはスポット使い用?

ホワイピュア美白クリームの使い方

 

こちらのホワイピュア美白クリームは、使い方としては普通のスキンケアクリームと同じような使い方でOKだそうです。

 

洗顔の後、化粧水、美容液などいつものスキンケアを行ったあと、最後のフタとしてホワイピュア美白クリームを使用します。

 

ただ、このホワイピュア美白クリームは、テクスチャがちょっと固め。
固くても伸びは良いので全顔にも十分使えます。

 

ホワイピュア美白クリームのテクスチャ
しかし、そもそもチューブがかなり先細りの形状でちょっとづつしか出てこないため、あくまでも少量をシミが気になる部分だけに使う「スポット使い用」なのかな?と思いました。

 

スポット使いするには、少量ずつ出てくるため非常に使いやすいです。

 

ホワイピュア美白クリームの使い方
全顔に使う場合も、クリームの伸びが良いので少しづつ出しながら伸ばしていくのが良いと思いますね。

 

ホワイピュア美白クリームを全顔に塗ったあとでも、お化粧はしっかり乗ります。
保湿力もかなり高いので、冷房の乾燥からもしっかり守ってくれますね。

 

もちろんクリームですからUVカットは入ってませんので、日焼け止めはしっかり使ってくださいね。

 

朝のメイク前は全顔使い
夜のスキンケアは、シミの部分にスポット使い

 

この使い方で、1本1ヶ月半持ちます。

 

医薬品ホワイピュアの方を飲んでいるので、かなり気になるようなシミはあまり出来ないのですが、
乾燥が気になる目元、頬などに美白クリームをぬっておくと、日焼け跡に出来かけたシミもすぐに消えてくれます!

 

シミは予防が大事ですので、出来始めのうちにホワイピュア美白クリームでしっかり退治しておきたいですね!

 

ホワイピュアでシミ予防

ホワイピュア薬用美白クリームの購入は公式サイトからどうぞ♪

▼▼CLICK▼▼

2個定期2900円(縛りなし)オファー

>ホワイピュア薬用美白クリーム公式サイト<

ホワイピュア美白クリームは継続使用が大事!
シミは「予防し続ければ消える」

ホワイピュア美白クリームは、トラネキサム酸とアルブチンという2つの美白有効成分を配合して、外側からシミ・そばかすをケアするクリームです。

 

ホワイピュア美白クリームの「シミを予防する効果」については、使い続けることで実感できるはず。

 

一方「今あるシミを消す効果」については、即効性を求める人からは「期待はずれ」と言われることもあるかも知れません。

 

「シミが出来る前に予防する」
「出来てしまったシミを消す」

 

この2つは別の事のように思えますが、実は同じなんです。

 

「シミが出来る前に予防し続ける」ことはもちろん重要。

 

そして、実は「出来てしまったシミも予防し続ければ必ず消える」んです!

 

シミというのは、肌の奥の真皮層にあるメラノサイトで作られていますが、肌自体はターンオーバーして生まれ変わっているのだから、作られたメラニン色素も一緒に排出されるはずなんです。
一度出来たシミが何年も消えないのは、肌の炎症が収まっておらずメラニンの過剰生成が止まっていないから。

 

この場合、「シミが消えない」というよりは「シミが作られ続けている」というべき!

 

だから、「シミの予防」つまり…
・肌の炎症を抑えること
・メラニンの生成を抑えること
・肌を保湿して乾燥を防ぐこと
・肌の健全なターンオーバーを促すこと
・肌への刺激を防ぐこと

 

このような基本的なスキンケアを行っていけば、出来てしまったシミも必ず消えます。
何故なら、肌は常にターンオーバーしているから。

 

肌のターンオーバーの乱れは、メラニン色素の沈着につながり、シミが出来ます。

 

シミを防ぎたい人も、シミを消したい人も、重要なのはシミを予防し続けること!

 

ホワイピュア美白クリームも、使えばすぐにシミが消えるような即効性を求めるのではなく、炎症を抑える効果と、肌を保湿して健全なターンオーバーを促す効果を合わせて「シミを予防し続ける」事を重視して、継続して使い続けることが大事ですね!

 

ホワイピュア美白クリーム

ホワイピュア美白クリームの成分と効果

ホワイピュア美白クリームは、

 

・メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ

 

・乾燥による小じわを目立たなくする

 

この2つの効果が認可された「医薬部外品」となっています。
その成分と効果、使い方の注意点などをチェックしましょう!

 

ホワイピュアの副作用情報

ホワイピュア美白クリーム 全成分

有効成分:トラネキサム酸、アルブチン
その他の成分:スクワラン、メドウフォーム油、水添大豆リン脂質、酵母多糖体末、天然ビタミンE、アロエエキス-2、 シルバーバイン果実エキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、水酸化Na、 スクレロチウムガム、フェノキシエタノール、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、 ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、 SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、グリセリンエチルヘキシルエーテル、 グリセリン脂肪酸エステル、ピロ亜硫酸Na、1,2-ペンタンジオール、 グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体

 

トラネキサム酸

ホワイピュア美白クリームの有効成分である「トラネキサム酸」とは、医薬品としては初めて肝斑(シミ)の改善が効能として認められた成分ですが、他薬効の医薬品でも使用されてきた実績のある成分です。

 

シミやそばかすの原因となるメラニン色素は、もともとは紫外線や摩擦などの刺激から肌を守るために作られるものです。

 

肌が紫外線などの刺激を受けると、炎症を起こしてメラニン色素の生成が激増します。
この炎症を起こすのが「プラスミン」という酵素。

 

トラネキサム酸は、炎症を起こす酵素である「プラスミン」を抑制する「抗プラスミン作用」を持っています。
このため、美白化性品だけでなく、喉の腫れや口内炎を治療する薬から、毎日使う歯磨き粉など、幅広く使われています。
もしシミでない部分に使っても、人体に悪影響を及ぼすことはありません。

 

トラネキサム酸は炎症を抑制し、メラニン色素を作らせないことでシミ防ぐ効果があります。
参照HP:第一三共ヘルスケア

 

アルブチン

ホワイピュア美白クリームの有効成分である「アルブチン」とは、同じく美白有効成分として知られる「ハイドロキノン」の誘導体です。

 

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」とも呼ばれるほど強力な美白作用が認められており、それだけシミを消す効果は強いものの、白斑などの副作用も問題になりがちです。
ハイドロキノンはメラニン色素を分解する効果が強すぎるため、逆に肌に白い点が出来てしまうという事ですね。

 

そこでハイドロキノンを参考に、より穏やかで肌に優しい美白成分を求めて開発されたのが、アルブチンです。

 

肌の奥でメラニン色素が作られるとき、チロシナーゼという酵素が働いています。
アルブチンにはチロシナーゼの働きを抑制する作用があり、これによってメラニン色素の過剰生成を防いでシミを予防します。

 

アルブチンは、ハイドロキノンのような副作用の心配がない美白成分を作ることを目的に開発されたものです。
その安全性の高さからアルブチンの配合に関する規制はなく、医薬部外品以外の化粧品にも配合されており、安全に使用できると言えるでしょう。

ホワイピュア薬用美白クリームの購入は公式サイトからどうぞ♪

▼▼CLICK▼▼

2個定期2900円(縛りなし)オファー

>ホワイピュア薬用美白クリーム公式サイト<


美白医薬品ホワイピュアの成分と効果をチェック!

ホワイピュア,美白クリーム,口コミ,効果,副作用

 

ここからは、美白医薬品ホワイピュアについてご紹介します。

 

ホワイピュアに含まれる成分と、その効果について詳しく見ていきましょう。

 

シミ、そばかすケアのための医薬品 ホワイピュア

ホワイピュアの成分と効果

ホワイピュアは、シミ、そばかすなどを解消し、美白へと導く効果が、厚生労働省から認可された”医薬品”です。
効果が承認された医薬品である点が、その他のサプリメントなどとは決定的に違う点です。

 

また、「飲んで効く」医薬品であるため、直接美白クリームを塗れないような背中など全身のシミ予防に効果があることも、美白化粧品に比べて大きなメリットですね。

 

メラニンの発生を防ぐ

1,000mg配合されたビタミンC(アスコルビン酸)と、
メラニンの生成を抑制するL-システイン、
沈着を抑制するビタミンEが協力しあい、メラニンの発生を防ぎます。

 

肌のターンオーバーを促進する

L-システインとビタミンC・ビタミンEはコラーゲンの生成・維持を行い、
新陳代謝を促進するビタミンB2、皮膚の再生を促進するビタミンB6が協力することで、
肌の新陳代謝を進め、肌の生まれ変わり、ターンオーバーのリズムを整えます。

 

メラニンの排出を促進する

肌のターンオーバーのリズムを整えることで、
肌に残ったままのメラニン色素が排出されやすくなり、
肌の奥で作られているシミ・そばかす予備軍も排出することで、
目に見えないシミ・そばかす対策が出来ます!

 

ホワイピュアの成分

 

肌のシミ・ソバカスは、表皮の一部に沈着したメラニンが、肌表面から透けて見えている状態です。

 

肌は、日やけによってメラニンの合成が促進されて黒くなりますが、通常は時間の経過とともにおさまります。
しかし、肌の一部では、メラニンがつくられ続けることがあり、これが蓄積してシミ・ソバカスとなってしまいます。

 

ホワイピュアは、メラニンの過剰な生成を抑え、さらに蓄積したメラニンの排出を促すことでシミの発生を防ぎます。

 

ホワイピュアを継続して服用することで今あるシミ・そばかす対策だけでなく、将来のシミ・そばかすの予防にも役立つのです。
もちろん、顏だけのケアではなくホワイピュアなら全身のケアになるんです。

 

その他にも、ホワイピュアではL-システインをサポートする様々なビタミンも摂取することができ、シミやそばかすの緩和だけでなく、
肉体疲労時や、妊娠・授乳期のビタミンCの補給にも最適です。

妊娠・授乳期でも、問題なく服用できます。
ただし、気になる方は医師に相談の上服用されることをおすすめします。

 

2018年4月 ホワイピュアのパッケージがリニューアル

ホワイピュアは、医薬品らしく瓶に詰められた錠剤でしたが、このパッケージが2018年4月にリニューアルしました。

 

ホワイピュアのパッケージリニューアル

 

新しいパッケージは、パウチタイプとなっています。
このリニューアルによって、、

 

・重量が軽く持ち運びやすくなった。
・ビンの処理が不要で楽になった。
・間口が広くなり取り出しやすくなった。
・配送がメール便可になり受け取りが不要になった。

 

と、多くのメリットがあります!
もっと早くやって欲しかったー!!

 

ますます購入しやすくなりますね♪

 

美白医薬品ホワイピュアの購入は公式サイトからどうぞ♪

▼▼CLICK▼▼

ホワイピュア

>ホワイピュア公式サイト<

 

ホワイピュアの成分と効果・服用時の注意点・副作用は?

ホワイピュアの副作用について
ホワイピュアは、市販のサプリメントとは違い、厚生労働省に効果を承認された医薬品です。
第三類医薬品であるため、副作用のリスクは比較的低いですが、医薬品である以上、サプリのように気軽に飲むのではなく、用法用量はしっかり守る必要があります。

 

ホワイピュアの飲み方は、1日2回、食前または食後に服用です。

 

胃が空っぽの食前のほうが、当然吸収率は高くなります。
ただし、人間の体は薬だけ飲んでも消化酵素が出ないので、飲んだあとはちゃんと食事をした方が吸収されやすくなります。
食前というのは、そういう意味です。

 

胃が弱い人などは、食事の後に飲んだ方が効き方もマイルドになりますので、そちらのほうがオススメです。
どちらにせよ、効果には大差ありませんので、気分の問題と言っていいでしょう。

 

医薬品ですから、副作用の可能性も表示しなければいけません。
副作用の症状としては、可能性は低いですが以下のような症状がでる可能性があります。

 

発疹、発赤、かゆみ、吐き気、嘔吐、胃の不快感、腹痛、下痢、便秘

 

このような症状が出た場合は、服用を中止し、医師に相談して下さい。

 

また、ビタミンB2が含まれているので、ホワイピュアを飲んでいると尿が黄色くなる事があります。
これは水溶性ビタミンが溶け出しているだけですので、全く心配しなくて大丈夫です。

 

まとめ飲みはNG!

ホワイピュアは、1日2回の服用が基本になります。
しかし、「飲み忘れたから、一回で二回分飲もう」という飲み方はしてはいけません。

 

二回分以上を同時に摂取すると、過剰摂取のリスクがあります。
過量服用しても効果が上がるわけではありませんので、必ず用法用量は守りましょう。

 

飲み忘れてしまった場合は、イレギュラーとして忘れましょう。
長期間かけて効果が出てくるものですので、一回くらい忘れても大したことはありません(*^^*)

 

ホワイピュアの副作用情報

ホワイピュアの成分(一日分 6錠中)

アスコルビン酸(ビタミンC)・・・・・・・・・・・・・1,000mg
L−システイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 240mg
リボフラビン(ビタミンB2)・・・・・・・・・・・・・   6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・・・・・・・・ 12mg
コハク酸d−α−トコフェロール(天然型ビタミンE)・・ 50mg

 

※添加物として、トウモロコシデンプン、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、 ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴールを含む。

 

L-システイン

L-システインは、天然にも存在するアミノ酸の一種で、人間の体内ではメチオニンというアミノ酸から合成される非必須アミノ酸です。

 

L-システインは、ビタミンCとともにメラニン色素の生成を抑制するほか、出来てしまったメラニン色素を黒色から無色へと還元する働きがあります。
具体的には、表皮細胞のひとつであるメラノサイトが、メラニンを生成するために作用する酵素「チロシナーゼ」の働きを阻害する効果が確認されています。

 

また、L-システインには、皮膚の新陳代謝を促進する働きもあるので、溜まっているメラニン色素を排出する効果も期待できます。
この3つの働きで、シミやそばかす、美白への効果を発揮します。

 

Lシステインで白髪が増えるって本当?

人間の頭髪は、頭皮の中で生成された段階では無色透明です。
それがメラニンの蓄積によって黒くなって生えてくるのです。紫外線が少ない地域の人種はメラニンが少ないため金髪になります。

 

Lシステインはメラニンの生成を阻害しますから、この効果が髪にまで及ぶと白髪になってしまうのでは?
このため、「Lシステインのサプリを飲むと白髪が増える」という噂が、ネット上ではちらほら見られます。

 

この点について、医師の高橋栄里さんのブログで次のように言及されていました。

 

はい、先に結論から申し上げてしまいますと、Lシステインを摂ると白髪になるという因果関係について証明された文献・論文は現時点ではありません。
医学的にはLシステインを摂ることが直ちに白髪に結びつくわけではない、と言えますね。

 

私のこれまでの研究から考えても、口から摂取した成分が髪に行きわたる割合と言うのはそれほど多くはないため、推奨されている摂取量程度ではそのような影響があるとは考えにくいです。
また、もし仮にLシステインを大量に摂取した結果、メラニンの働きが抑えられて黒髪が白くなってしまうようなことがあったとしても、そのメカニズムから考えればLシステインの摂取を止めれば再びメラニンの働きによって黒髪に戻るわけですから、恒久的に白髪化してしまうわけではありません。

 

ですので今回の噂について私的に申し上げると、健康な方の場合であれば「髪への影響については、それほど神経質になる必要はない」という答えになりますね。
http://dre-cli.com/2015/08/04/

 

とりあえず、ホワイピュアで白髪が増えるという心配はしなくて良いでしょう!

 

アスコルビン酸

アスコルビン酸とは、体内でビタミンCを作り出すビタミンCの誘導体です。

 

ビタミンCは人間にとって不可欠な栄養素ですが、そのままの状態では非常に不安定なためサプリに配合するのは困難です。
このため、人間の体内に入ってからビタミンCに変化する誘導体という形で配合されるのです。

 

ビタミンCは、昔から美白効果が高いと言われてきましたが、その原理はビタミンCが持つ抗酸化作用にあります。

 

人間の肌に紫外線が当たると、細胞内で活性酸素が発生し、その活性酸素にメラノサイトが反応してメラニンが生成されます。
このため、メラニンの生成とは”酸化反応”と言えます。

 

ビタミンCは酸化を抑える抗酸化作用を持っているため、メラニンの生成を抑えて美白効果があると言われているのです。
ホワイピュアには、酸化を抑えるアスコルビン酸を、限界量の1,000mg配合しています。

 

また、同じビタミンのビタミンEも抗酸化作用が非常に強く、ビタミンCと協力しあって美白に作用します。

 

臨床試験では、ビタミンCとビタミンEをあわせて摂取することで、最も美白効果が高かった事がわかっています。

 

ホワイピュア美白クリーム

ホワイピュアは最低でも3ヶ月は効果を試すべし

ホワイピュアは、経口摂取で体の内側からお肌を改善していくお薬です。
お薬とはいえ、そこまで即効性を期待するようなものではありません。

 

効果にはもちろん個人差がありますが、一般的な肌のターンオーバーサイクルは約28日と言われていますので、
飲み始めたから約1ヵ月あたりからが、ホワイピュアの効果をを感じはじめる目安と言えるでしょう。

 

もちろん、一回のターンオーバーですべてのシミが完全に消えるはずはありませんので、
効果を確かめるにも、最低でも2〜3ヶ月位は継続して使用することをオススメします。

 

ホワイピュアの使い方

ホワイピュアは効かない?低評価の原因は?

ホワイピュアの他の人の評価が気になったので、ネットで口コミ評価を調べていると、
「効果がなかった」
「市販のサプリメントと変わらない」
「イマイチ実感できない」

 

などの低評価の口コミは、ホワイピュアを飲み始めてから1ヶ月以内の投稿が非常に多いです。
一ヶ月で効果を明らかに実感出来る人はなかなかいないと思うので、ある意味当然ですよね(^_^;;

 

ホワイピュアはじっくりと効くお薬ですので、お試しのつもりでも2〜3ヶ月は服用してみましょう。

 

ホワイピュアでしみをケアしよう

まとめ:ホワイピュアでイキイキした美白を実現!

40代、50代になっても、ゴルフ、登山、ウォーキング、ダイビングなどアウトドアレジャーを楽しむ女性ってすごく増えていますよね。
そんな女性にとっては、紫外線によるシミ、そばかすというのは深刻な問題です。

 

女性の見た目年齢は、肌の状態ですっごく変わってくるもの。
スポーツを楽しむのもいいですが、きれいな肌で美しさも守りたいのが女性というものですよね。

 

美白効果を認可された医薬品であるホワイピュアは、美白クリームと合わせてそんなアクティブな女性のシミやそばかすもしっかりケア&予防してくれる、頼れるパートナーになってくれそうです。

 

ホワイピュア&ホワイピュア美白クリームで、シミ、そばかすなんか怖がらずにアクティブなウーマンライフを!

 

飲んで効く医薬品

【シミのお薬】ホワイピュア

塗って効く医薬部外品

ホワイピュア薬用美白クリーム

ホワイピュア

ホワイピュア公式サイト

2個定期2900円(縛りなし)オファー

薬用美白クリーム公式サイト